ママだってジェルネイルでおしゃれしたい!初のネイル体験♡

初めてのジェルネイル

今まで接客の仕事をしていたため、ネイルはNGでした。

やったとしても”透明かベージュ系のマニキュア”と厳しく定められています。

そのため今まで手の指にネイルをするという行為自体、社会人になってからしたことがなかったのです!

実に十数年!!

今までやってみたくてしょうがなかったのですが、この度、親戚の結婚式もありましたので、それに合わせて念願のジェルネイルしてきましたー♡

ママだって時にはオシャレしたいですよね!

綺麗なママだねって言われたいじゃないですか!

そんな初めてのジェルネイル体験をレビューしていきます。

こんな人に読んでほしい

  • サロンで初めてジェルネイルをしてみたい人
  • 結婚式にお呼ばれしてジェルネイルしてみたい人
  • おしゃれなママになりたい人

この記事から得られる情報

  • 子育て中ママがジェルネイルすることで起きるデメリット
  • ジェルネイルしたら、その後のケアが大事!

来店してカラー選び

私が今回訪れたサロンはワンカラー専用のサロンです。

目立った装飾とか、色をたくさん付けるのはしないサロンでした。

約150色の中から色選び。

優柔不断なので迷います。

これでもネイルサロンの中では色の品揃えは少ない方らしく・・・

迷ってしまうのでこのくらいの中から選ぶのがちょうどいいですね。

その間に爪のケアも同時進行でしていただきました。

結婚式にお呼ばれして映えるネイルの色は?

友人の結婚式だったらパーティードレスの色と合わせてネイビーとか、ピンク、ベージュ系が多いそうです。

しかし私の場合、親戚(義妹で割と近い親戚)なので、あまり目立つ色はおススメではないとのこと。

くすんだピンク~ベージュ系の色味があまり目立たずに仕上がるそうです。

そんな中で私が選んだのはサーモンピンク!

どうしてもこの色が気になって諦めきれなかったのでこれでお願いしました。

 

ネイル開始

ジェルネイルってマニュキアとは違うんですね。

ジェルの液体を爪に塗って、LEDライトの中に指を入れて硬化させます。

するとジェルが固まってマニュキアでは表現できない艶やかなネイルが出来上がります☆

 

保護の液体を塗ってから、色のついたジェルを塗っていきます。

その都度、LEDライトにかざして固めて・・・の繰り返しです。

LEDライトの中は温度が高いので、ちょっと熱い感じです。

それを繰り返すこと約1時間。

ジェルネイルで指がオシャレになりました~!!

ワンカラーのグラデーションジェルネイル。ワンポイント付き。

写真じゃちょっとわかりにくいかもしれません。

サーモンピンクのワンカラーでグラデーションにしてもらいました。

爪の下の方はグラデーションがかかっているので、透明になっていて自爪の色です。

ワンポイントのストーン6粒でお花をあしらってもらって可愛さアップ!!

自分の指なんですけど、もう素敵すぎてずっと見ていられます(笑)

「サーモンピンクだとちょっと派手かもしれません。」とサロンのお姉さんに言われたのですが、自分の好きな色を直感で選んで正解でした。

普段から家事・育児があって、そんなに長い爪を伸ばしてなかったのですが、短い爪でも綺麗に仕上げていただきました。

さすがプロですね!

ポイント

短い爪の人はワンカラーで。

長い爪の人はグラデーションにするとキレイに映えるそうですよ!

初めてのネイル体験でしたが満足満足です。

これでお値段2,500円なり☆

ワンカラー+ストーン6粒の仕上がりなので、割とリーズナブルなサロンでした!

 

ママがジェルネイルをする際の注意点

せっかくジェルネイルをしてもらってハッピーな気分なのに、すぐ取れてしまうことがあると残念ですよね。

一度ジェルネイルすると2週間~3週間は持つらしいのですが、それにはやはり家でのセルフケアが必要です。

注意点は以下の通り↓↓↓

  • 爪先への衝撃に注意。
  • 爪が伸びてきたら自分で爪切りで切らない。
  • 水分・油分に弱いので水を使う時はゴム手袋推奨。
  • ネイルが浮いてきたときは無理に剥がさない。お店でオフしてもらう。

ジェルネイルを綺麗に保つためには必要なことなんでしょうが、家事・育児をするママには致命的なことばかりなような・・・

爪先への衝撃に注意

特に施術後は気を遣ってと言われました。

うっかりガンとぶつけてしまうとかよくありますからね。気をつけましょう。

お米研ぐのも爪先を使うのはおススメしないと言われました。

米研ぎ用の専用の棒のようなアイテムが100円ショップなどにも売られていますので、そういうグッズを使った方がいいそうです。

爪が伸びてきたら自分で爪切りで切らない

爪切りはNG。

やったとしてもファイルという名の爪やすりで削る方法をとってほしいとのこと。

でもそうすると爪先端を覆っているジェルも削られてしまい、ネイルが浮く原因になるそうです。

ネイルが浮いたまま生活していくと、そこに雑菌が繁殖してグリーンネイルという状態になります。

ネイルと爪の隙間にカビが生える現象です。

そう聞くと毎日子供と触れ合うし、料理もしなければならないので衛生的に心配です。

水分・油分に弱いので水を使う時はゴム手袋推奨

いやいやいや。

水を使う時にいちいちゴム手袋をつけている余裕なんてないですよね。

料理に、洗濯、子供のトイレ、お風呂・・・

手を洗う頻度ってママさんだとかなり多いですよね。

私もネイルした次の日に子供がお漏らししてしまったので、服から布団までザブザブ手洗いですよ!

汚れた体操着を石鹸で手洗いなんて毎日です。

水を使わない日なんてないですし、小さいお子さんがいる人ほど水に触れる機会は多いです。

そう考えるとなかなかケアできない部分もあって、ママにはジェルネイルは不向きなのかもしれませんね。

シャワーの後はハンドクリームやオイルでケアしてくださいと言われたので、それだけはやるようにしています。

頻繁にハンドクリーム塗るのもね・・・ついつい忘れがちになってしまいます。

ネイルが浮いてきたときは無理に剥がさない。お店でオフしてもらう。

ジェルネイルは専用の液体を使っているので、マニキュアを落とす時の除光液では取れません。

そのため、取りたいときは専用の溶剤を準備して落とすか、サロンの店頭に行って落とすか、どちからしかありません。

初心者が自分でするのもリスクあると思いますので、サロンで落としてもらうのが一番安心ですね。

私が行ったサロンでは落とすのが1,080円で30分程あればできるそうです。

やっぱり先ほども書いたように、グリーンネイルになってしまうと怖いですからね。

ひどくなると最悪、皮膚科にいかないといけません。

サロンのお客さんで毎回グリーンネイルになってしまう人もいらっしゃるそうです。

浮いてきたら、すぐにオフしてもらいに行きましょう。

 

普通に家事・育児していつまでジェルネイルは保てる?

初めてのジェルネイルからちょうど2週間が経過しました。

サロンのお姉さんの忠告を無視して、ゴム手袋は一切使っていません。

やはり使う頻度が多いのか、右手の親指の下の方から少し浮き始めました。

毎日少しづつ範囲が広がってきています。

こうなったら、もう十分楽しんだということでオフしてもらわなきゃですね。

2週間も経てば爪も伸びてきます。

いろいろ支障がでてきそうで爪を切りたい衝動に駆られているところです。

 

ママのジェルネイルはテンション上げたい時におススメ

まとめ

  • ジェルネイルはハッピーな気分になれる
  • ケアが面倒で行き届かない
  • 水を使う機会が多いので、付けてる期間は2週間が目安

ネイルでテンション上がりますし、ちょっとハッピーな気分になれます♡

日々の生活の中で、ちょっとした幸せがあると嬉しいものです。

3歳の娘も、キラキラになったお母さんの爪を見て「可愛い!」と大絶賛!

会う人、会う人に「これ見て見て~!」と私の代わりに他の人に自慢してくれました。

 

ただでさえ、毎日時間に追われて忙しいママですから、なかなか自分のことまで手が回らないことが多々あります。

美は1日にしてならずですね。

せっかくしてもらったジェルネイルを長持ちさせるなら、普段からのケアは大事です。

サロンのお姉さんが言っていたことをしっかり守れれば、長持ちもしますし、グリーンネイルになるようなリスクも少なくなります。

 

でもそう毎日、爪のことばかり気にして生活はできないです。

それでもやっぱりジェルネイルしたい!というママさんは、結婚式や旅行など特別なイベントがあるときにしてみてはいかがでしょうか?

(もちろん、毎日していてもいいんですよ!)

私も今回は結婚式のお呼ばれがあったので良いキッカケになりましたが、いろんなデメリットも見えてきたので、次回は特別な時にまたお願いしようかと思っています。

ちょっとでも自分がハッピーで嬉しい気持ちになると、自然と家族に接するのも柔らかくなるものです。

おしゃれで優しいママになるために、定期的なジェルネイルはおススメです!

 

これでやりたいことリスト1つ達成!

『人生でやりたい100のリスト』を書いて明るい未来を拓こう